カラーについて

白髪染めでかゆみや肌荒れがある場合の対処法

  • LINEで送る

白髪染めで肌荒れやかゆみがでるんです

こういった方からご相談頂く事はウチの店では結構あります。

特に初めてご来店頂くお客様からよくご相談頂くのですが、おそらくジアミンによるアレルギーが最も多い原因かと。

 

それでもやはり白髪を放置する訳にはいきませんのでなんとかしたい・・・というのがお客様的にもそうですし僕たち美容師としてもなんとかして差し上げたいですよね。

第1にアレルギーを起こさない様に予防する事が大事

nineでは必ずヘアカラーをさせて頂く際に顔周り、首回りなどに保護クリームを塗らせて頂きます(ほとんどの美容室がしますよね?)

さらに頭皮には保護オイルを塗布して保護膜を作ります(これは珍しがられます)

さらにシャンプーさせて頂く際には「アルカリ除去」「オキシ除去」「PHコントロール」まで行います。

お客様からもnineで染めたら肌荒れしなくなった。や、かゆみが出なくなったと言うお声を多数頂いています。

これはもちろんカラーした際に肌荒れやかゆみが出にくくなる様に。色持ちが良くなる事や、髪のダメージをなるべく抑えたいという想いもありますがもう1つは

スポンサーリンク

長くオシャレを楽しんで欲しい

これが特に強いです。やはりアレルギーがひどくなってしまうと花粉症などと同じでどんどん悪化することがほとんどです。

お客様に長くオシャレを楽しんで頂く為にはやはり予防を美容師側が行うと言う事がとても大事だと言えます。

 

自宅でも白髪染めはやってもいいの?

と言ったお声もよく頂くのですが、僕はアレルギーの無い方なら「OKです」と言っています。

やはり特にきっちりされた方やオシャレな方って少し白髪が伸びただけでも気になる・・・という方がほとんどです。

かといって1ヶ月のうちに2度も3度もヘアサロンに行くなんて中々難しいですよね。

なので見える部分だけであったり気になるところはご自宅でもカラーリングする事をお勧めしています。

 

もしもアレルギーなどがある方は

アレルギーがあってよく肌荒れすると言う場合は一度、美容師さんに相談してみて下さい。

ホームカラーの中には徐々に染まる刷毛タイプの物などもありますので何かしらの対処は可能だと思います。

むやみに普通のホームカラー白髪染めでカラーリングする事は避ける方が良いと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • LINEで送る

LINEから予約や事前カウンセリング 出来ます

友だち追加